ディズニーに行こう!〜必要な手荷物とは!!??〜

未分類
スポンサーリンク

〜準備物編〜

ディズニーに行く時に何を持っていきますか?

年パス所持2年目のディズニー大好きな私がディズニーに行くときに持って行くもの、不要なものについて話して行きたいと思います

必要なもの

スマートフォン

入場チケット、ファストパスの予約、支払い、写真撮影などなど

ディズニーで必要なことが大体これ1つで出来ます。これがなければ始まらない!!!

それくらい超超重要なものです。(大切なので二回言いました)

ウエットティッシュ

パーク内では手を拭く紙は貰えるのですが基本ウエットティッシュは貰えません。トイレでなければ手洗いは難しいのですが、トイレ(特に女子)は混み合っていることも多くなかなか大変…。

そんな時にウエットティッシュがあるととても便利!

パークで食べ物を食べる前、口周りが汚れてしまった時などなど。大活躍間違えなしです。

財布

基本は電子マネー決済で購入出来ますが一部、現金払いのみのところもあります。パーク内のコインロッカーは現金払いのみ!

少しだけ現金を持っておくと便利です

不要なもの

カメラ

私はパークでガッツリ撮影する系のオタなので本体、標準レンズ、ライトバズーカ、ストロボは毎回持っていきますので必須アイテムなのですが…。

大体の人はスマホで充分です。不要です。

レジャーシート

ショーやパレード待ちをする時以外使いません。このような記事を見ている方々が必要になる場面が来るとは到底思えません。

食べ物を食べる時もどこかに腰掛けるもしくは食べ歩きのことがほとんどなので敢えて持っていく必要はないかと思います。

ショーパレ待ちの際はレジャーシートよりも折り畳み椅子やポータブルクッションの方が座り心地良くて便利です!基本使いません!

季節・天気によっては必要なもの

日傘

日差しのある時期はほぼ必須アイテム。

持っているかどうかで快適さに大きく差が出ます。

真夏は常備している方も多いと思いますが、パーク内は長時間を外で過ごすことになりますので、5,6月や9,10月も持っていった方が無難です。

日焼け止め

夏の必須アイテム。

長時間外にいるのでめちゃくちゃ日焼けします。

日焼け止め塗るのを怠ったため、筆者の左腕に腕時計の跡、足にはサンダルの紐の跡がうっすらと残っています(笑)

因みに腕時計の跡は10月の日差しの強い日にディズニーで一日中過ごしていたらつきました。

真夏以外の時期も要注意です。

大きめの袋

夏のショーを見るときは必須です。

ディズニーの夏のショーはびっくりするくらいにずぶ濡れになります。ショーが終わるとパーク内の至る所に水溜りができます。

防水装備なしにショーを見ると必ず後悔します。

何がなんでも鞄は袋に入れて下さい。絶対に。

上着などの防寒具

春、秋などの寒暖差が激しい日は持っておくと良いです。パーク内は海辺のため特に夜冷え込みます。舐めてると痛い目にあいます。気をつけてください

雨具

傘、レインコートなど。

どちらが良いかは人によります。

両手あけたいならレインコートだし、着脱が面倒なら傘。

パークに売っているミッキーの柄が入った1000円の傘が丈夫で使いやすいのでオススメ!

雨予報でも傘持って行かずにインして雨が降った場合のみ購入することも多いです!

いかがでしょうか?

お出かけとなるとついついあれこれ持っていきたくなりますが、基本的にはディズニーに行くからと言って特別持っていく荷物はありません。

いつも通りで大丈夫です。

こちらを見ながらディズニーに行く持ち物の準備をして下さい。

では、アディオス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました